いつもの〜!

もうすぐゴールデンウイークですね?

みなさま、いかがおすごしですか?

 

先日の休日、ラッキーな事に、晴れてくれました。

 

と言う事は、、、。

 

さてさて、いつものように海に到着です。

 

今日もキラキラの海がお出迎えしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ベンチのある海へ。

 

なので、折り畳みチェアーは、無し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということでビューんと速い3号です。

 

今日は、読みかけのこの本を読みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

『女のいない男たち』 村上春樹

 

これ、話題の『ドライブ マイ カー』が入っている短編集で、

男と女のストーリーばかり集めた興味深い1冊です。

どの作品も、かなり面白くはハマってます。

 

読み疲れたら、陽だまりの中、とろーりお昼寝〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道は、さくらが散った道を快調に走る〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、今年のさくらは、終わりですね。

 

何の変わりもない、ゆっくりの休日、

いつものルーティーンの休日、満喫です〜。

 

ではでは〜。

 

 

ボス

 

それぞれに!

もうすぐ、ゴールデンウイークですね。

みなさま、いかがお過ごしですか?

 

先日、いつものように海へ向かってました。

もちろん、チャリンコで 笑

 

今日は、どこの海にしようかなぁ〜。

あまり決めないまま、とリあえず出発しました。

 

そうだ、今日は、紫雲の里(いつものプール)の近くの海に行って、

帰りにプールで泳ごう!

そう思考がまとまり、その海に向かいました。

 

その途中には、加治川治水公園(新発田エリアのさくらの名所)があります。

 

もう、さくらは散っているだろうか?

 

とりあえず、向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ、残っていました〜。

 

そして下を見ると!

 

なんと!

 

花びらが!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

敷き詰められてるぅ〜〜〜〜〜っ!

 

そして池も!

 

 

 

 

 

 

 

 

敷き詰められてるぅ〜〜〜〜〜っ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、パッと咲いて、パッと散ったイメージでしたが、

いろんなさくらが見れて感動〜!

 

そして、さくらを後にして、海に向かいます

 

その海は、紫雲の里エリアを横切って、海に到着します。

その通り道の紫雲の里エリアを走っていたら、なんと!

 

色とりどりのアレが咲いているではないですか!

 

 

、、、、、、、、、、、、、

 

 

あれとは?

 

 

、、、、、、、、、、、、

 

 

 

そう、お花のチューリップです!

 

 

 

 

 

 

 

 

赤〜〜〜〜〜っ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白も〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは何かわからないけど、可憐で綺麗だった〜〜〜〜〜〜〜〜っ!

 

 

でも、これが一番のお気に入り。

 

 

 

 

 

 

 

 

勝手に自生してたタンポポ。

 

みんな、それぞれに良いですね。

 

 

人間も

 

そう!

 

で!

 

す!

 

よ!

 

ね!

 

(ちょっとカッコつけました 笑)

 

 

 

個性を大切に。

 

 

 

ではでは〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボス

 

 

 

 

 

 

線、引きました〜!

みなさま、いかがお過ごしですか?

 

先日、駐車場の白線をひきなおしました〜。

今まで、薄〜い状態の白線(ほぼ見えない)で、お客様にはご迷惑おかけしました。

 

さて、初めての白線引き、まずは、準備です。

 

 

 

 

 

 

 

 

『白線引き用スプレー』

 

そして、それをセットして使う優れもの!

 

 

 

 

 

 

 

 

『スプレーライナー!』

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで使うらしい。

 

あとはガムテープ

 

 

 

 

 

 

 

 

よしっ!これで準備完了〜。

 

では、スタート〜!

 

まづは、養生して〜

からの、白線を引く〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

オォ〜っ!

それっぽい〜。

 

ガムテープを剥ぐと〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

はいっ出来上がり〜!

ちょっとムラなのは、ご愛嬌!

 

そして、今回は、力強い助っ人が登場してくれました。

 

ジャンッ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ初登場ーっ!

スタッフの『黒井さん〜!』(顔出し厳禁 笑)

 

こうゆう作業は、二人でやると、かなりはかどります〜。

特に、ガムテープを貼る時に、端で持ってもらえると、

風があっても、綺麗に早く作業できちゃいます。

超助かりました 〜!

黒井さん、ありがとう〜!

 

と言うことで、10台分、無地完了〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで、使いやすい注車場になりました!

今まで、ご迷惑おかけしてしまってまして、申し訳ありませんでした。

みなさま、快適になった駐車場でお待ちしてます〜。

 

 

ではでは〜。

 

 

ボス

お花見〜!

今日も良いお天気ですね。

みなさま、お花見行かれましたか〜?

 

先日、チャリンコでお花見のハシゴしてきました〜。

 

お天気が良く、さくらも満開でラッキーな1日。

その日は、夕方から用事があり、それまでに、いろいろやりたいことが。

 

マスターズ観戦→お花見ハシゴ→ゴルフ練習→プール→夕方17時に新潟市到着

 

というスケジュール

とうことで、なんと、朝5時に起床 笑

 

まずは、マスターズの最終日を軽くチェック!

そこから長い1日が始まります。

 

マスターズが終わると同時にお花見のハシゴに出発〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

定番の『新発田城址公園』

暑くて、アウター脱いじゃうくらいのお天気

 

からの〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

『カルチャーセンター』

 

からの〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

『五十公野公園』

 

からの〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、どこでしょ〜?

 

やっぱり、最後は、

 

 

 

 

 

 

 

 

『加治川治水公園』

 

しかも、チャリンコを変えて〜 笑

 

ということで、さくら満喫してきました〜。

 

昔は、さくらを見ても、あまり感動しなかったんですけどねエ〜。

最近は、なんだか見たくなっちゃうんです。

大人になると、いろいろ感性の変化を感じますね。

そんな変化も受け入れながら楽しんでいます〜。

 

ではでは〜。

 

 

ボス

 

『ドライブ マイ カー』!

さくらが満開ですね。

皆様、如何お過ごしですか?

 

先日、届いたばかりの本

『ドライブ マイ カー』

を読んできました〜。

 

どこで読んだか?

 

そうです。

 

もちろんあそこで、です。

 

はいっ、海です〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

休みの日に晴れてくれるのサイコーですよねぇ〜。

 

今回は、チャリンコ2号で、椅子を持って行き、

ゆったりと『海で読書』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

前カゴが付いているチャリは便利です〜。

 

波打ち際まで〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ水キレ〜っ!

 

海までの10キロの道のりのBGMは、なんとこちらっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

「吉川晃司〜!』

ボスが15歳の頃に流行った

デビュー曲のモニカを熱唱しながら、かっ飛ばします。

(田舎道で誰もいないから大丈夫 笑)

 

そして、到着〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、椅子を組み立て、お待ちかねの〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

『女のいない男たち』

 

短編集であるこの本にある『ドラオブ マイ カー』は、

その中でも短めの作品になります。

20ページあるかないかの物語。

ストーリーは、こんな感じ。

 

以下、コピペ

あらすじ

舞台俳優であり、演出家の家福悠介。彼は、脚本家の妻・音と満ち足りた日々を送っていた。しかし、妻はある秘密を残したまま突然この世からいなくなってしまう――。2年後、演劇祭で演出を任されることになった家福は、愛車のサーブで広島へと向かう。そこで出会ったのは、寡黙な専属ドライバーみさきだった。喪失感を抱えたまま生きる家福は、みさきと過ごすなか、それまで目を背けていたあることに気づかされていく…

的な物語。

 

読み終えた感想は、『ぐっと引き込まれちゃいました』

そして、舞台は、広島で、撮影地は、瀬戸内のしまなみ海道あたりであるとか、、、。

サイクリストにとって、1度は行ってみたい場所の一つ。

その綺麗な映像も今回の映画の見所。

映画も観てみたい〜!

となっちゃいますよね。

 

早くみたいです〜。

 

見た方、感想聞かせてください〜。

 

 

ではでは〜。

 

 

ボス