やはり波照間は、これですよ!

皆様、いかがお過ごしですか?

 

さてさて、夏休みも終盤に入り、波照間島に無事上陸できました。

 

波照間といえば、『星』

『星空保護区』という世界でも珍しい星が綺麗に見えるエリアなんです。

だから、新月に近い日で可能な日程をセレクトして狙っていきます。

ただ、当日の大気の状況はお天気次第!

 

そして、星空観測ツアーというツアーがあり、星に詳しいお兄さん(40代歳後半)が案内&説明してくれるんです。

早速打診してみます。

 

ボス  『星空ツアー希望なんですけど』

ツアー 『台風(大東島あたりに発生していた)の影響で雲の動きが読めず、まだ開催できるかわかりません』

『ギリギリまで検討し、19時30分に最終判断します』

 

オォ〜、どうなんだ〜?

ですよねエ〜。

島の天気は変わりやすいですからね〜。

こうゆう時ありますよねぇ〜。

そう感じながら、あまり期待せずに でも ドキドキしながら待ちます。

 

そしたら連絡入りました

 

ツアー 『星空ツアー開催します』   とのこと。

 

結果、みてください

 

 

 

 

 

 

 

 

この天の川銀河を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最南端の碑と天の川銀河

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三日月と天の川銀河

まるで理科の教科書に出てくるような写真ですよね。

結果、波照間に10回以上行ってますが、1.2を争うようなベストコンディションでした。

強運を感じます。

 

そして、おまけの1枚

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか!

このポージング 笑

まるでモデルさんのよう、、、、、、、、、、笑

勿論、これは、強要されてやったポージングです。

(自らキメてるわけではありません!)

 

ということで、波照間の初日は過ぎていきました。

 

この後、夜中に屋上に出て、四回くらい満天の星空を見たのは内緒の話。

なんか、神秘的なんですよね〜。

ただ、星を見るだけの時間なんて贅沢ですよね。

 

さあ、明日は、夏休み恒例の、朝陽を見に行こうと思います。

さあ、どうなるのか〜!?

 

乞うご期待〜!

 

 

ではでは〜。

 

ボス

 

 

 

波照間上陸〜!

皆様、いかがおすごしですか?

 

今回は、あっという間の1週間、今、帰りの空港からブログを更新しています

 

今回は、波照間編です。

 

水曜日、石垣の天気は晴天、風もなく、欠航率の高い波照間便も出航できそうな予感

 

石垣離島ターミナルに到着

 

 

 

 

 

 

 

 

よしっ!波照間便出航してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、具志堅さんにご挨拶

 

そして、離島ターミナルといえば、こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

『マリアソフト』 と 『マリアシェイク』

石垣のマリア乳業さんの牛乳を使っているこれ、ほんとうまいんですよ〜。

 

そして、忘れちゃいけないのが

 

 

 

 

 

 

 

 

冷凍マンゴ〜。

(具志堅さんの横顔と共に!)

 

定刻通り出航です。

 

 

 

 

 

 

 

 

この船で荒波を越えて80分。

 

ビューんっ!

はいっ!

波照間上陸〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗ですねぇ〜。

さすが、ニシ浜ブルー

 

秘密の場所でも

 

 

 

 

 

 

 

 

ニシ浜ブルー

この海にやられちゃうんですよねぇ〜。

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

 

波照間でもチャリ!

(も〜、どんだけチャリ好きやねん 笑)

 

このママチャリで、『ペムチ浜』と言って、星砂のビーチを目指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな入り口から入り

 

しばらく歩くと、

 

 

 

 

 

 

 

 

はいっ、ビーチが見えてきました〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、星砂〜。

 

これは、砂ではなくて、珊瑚のかけらなんですって〜。

 

という訳で、無事に波照間島に上陸できました〜。

 

波照間に行く目的の一つは、星を見ること。

 

こればっかりは、お天気次第です。

さあ、2泊(2回)しかチャンスがありません。

 

満天の星空を拝むことができるのか〜?

 

こうご期待!

 

 

ではでは〜。

 

 

ボス

石垣島ライド&島唄ライブ!

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

という訳で、ボスは今、夏休み中

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も日本の最南端、波照間島からブログアップしてます

 

さて、火曜日は石垣島に飛ぶ日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

空港で、この看板を見るとワクワクします。

 

昨日はまさかのチャリンコの件で搭乗できなかったボスたちですが、

 

ビューん!

 

 

 

 

 

 

 

 

問題なく、石垣島

はいっ!到着〜!

 

さて、本当はマイチャリ3号で石垣島を走り抜ける予定でしたが、

アクシデントにより無念のリタイア。

 

でも、諦めの悪いボスは、考えました。

そして、探しました。

 

ジャーンっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

レンタルしました〜っ! 笑

 

予定通り、川平湾まで走ります。

その距離往復50キロ。

 

 

 

 

 

 

 

 

海沿いをビューんと快調に走ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、ビーチで乗馬の場所で休憩

ここでお馬さんに乗ったら気持ち良いでしょうねぇ〜。

(乗ったことないですけど 笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

無理せず、休憩しながら

 

はいっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

川平湾到着〜!

いつも『チャリで海』してますけど、

海の色が青い っていうのはかなり非日常ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

水分補給は、沖縄限定の『シークワーサーティー』

 

 

 

 

 

 

 

 

マイヘルメットはしっかりと持参です。

 

市街地に帰ってきてからも、まだまだ元気!

 

 

 

 

 

 

 

 

石垣島『サザンゲートブリッジ』でパシャっ!

 

もうね、最高なライドでした〜。

感性の扉が開きまくり〜。

 

からの〜。

 

奥さんが行きたいと言ってた

 

 

 

 

 

 

 

 

島唄ライブにもぐりこみ〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

店内は、超満員!

なんとかギリギリ入れていただきました〜。

自分の強運を感じます。

島唄を満喫して

 

からの〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

アウトドアのバーに潜入〜。

女性のバーテンダー独りでやってらっしゃるそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

サザンゲートブリッフのライトアップを横目に

大好きなカクテル『ニューヨーク』

そして、地元の『ラムをロック』で。

おじさんたちと、ゆんたく(お話)しながら

石垣の夜は更けていきました。

 

あ〜、旅はやっぱ最高ですね〜。

南の島と人に癒やされまくりです。

運動して、お酒飲んで、いつもとやつてること一緒なんですけど

何かが違いますよね。

 

ps

島唄ライブで、ステージの前に立って踊っちゃったのは内緒の話

そんなシーンで全力で楽しめる自分の性格、大好きです 笑

 

という訳で、明日は波照間編!

 

乞うご期待〜!

 

 

ではでは〜。

 

 

ボス

 

 

という訳で、福岡!

皆様、いかがおすごしでしょうか?

 

さて、トラブルからのスタートになった夏休み!

結果からお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんなハードルを乗り越え、

無事、波照間島に上陸できました〜!

 

詳しい波照間ネタは、後ほど。

 

というわけで、今、日本の最南端 波照間島からブログを書いてます。

 

今回は、もう遠い昔のような気がしてる(2日前)福岡ネタです。

完全なグルメブログですので、ご了承ください。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川端を歩きながら

 

まづ、向かったのが、博多のグルメ友人から教えてもらったこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

築地 すし鮮 中洲川端店

東京の築地本店は何度も行ったことがありますが、中洲川端店は初めて。

 

全国チェーンの回ってない回転寿司です。

 

 

 

 

 

 

 

 

まづは、安定のこちら

 

チャリの送りの手配(これがなかなか大変だった)から、当日ステイのホテルの手配

諸々、全部クリアーして、無地にチェックインを済ませてからの、やっとの一杯です。

 

飲んだ瞬間

『うほっ〜っ!うめぇ〜っ!』

『伊豆ぬし釣り』(YouTube)のやまと君ばりのいい顔してたにちがいない。

確実に、僕の頭に中にそのBGMが流れました 笑

 

まづは、こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

『アジのたたき』

 

そして、西エリアならではの

 

 

 

 

 

 

 

 

『鱧の炙り焼き』

 

美味しさにやられながら、この辺で、悲しいチャリンコ件のことは、だんだん忘れていってます。

人間って素晴らしいですね。

嫌なことを忘れることができるんですから 笑

 

からの〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

『明太子』

もちろん博多ですから。

こちらは、お土産でいただくものよりも塩味が薄く、おいしかったです。

 

そして、本番の夕食

こちらもグルメ友人からのおすすめ

『海鮮あまの』

 

 

 

 

 

 

 

 

『ごまさば』

こちらも、博多と云ったら、ごまさばですね。

 

そして、場所を変えて、、、。

ふらっと勘で入った居酒屋『魚矢』

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りの『さつま揚げ』

もうね、こうゆうオリジナル系のさつま揚げは、たまらないんですよ。

そうなると、飲み物はこちら

 

 

 

 

 

 

 

大将おすすめの芋焼酎

確か『白百合』だったような。

 

そして、最後は、こちら!

まだ行くのかよ?と思うでしょうが、

今回は、何たって訳あっての『豪遊』ですからお許しください 笑

 

はいっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

博多『とんこつラーメン』

程よく(かなり!?)酔った身体にとんこつスープがしみました。

 

という訳で、博多の夜は、大満足!

特に『魚矢』のカウンターでの雰囲気が最高で、大将と常連のおじさんたちとの関係性が素晴らしいお店。

その中に新潟のおじさんが交わらせていただきました。

少しだけ、人生の話なんかしちゃったりして。

 

さあ、明日は、石垣島に飛びます!

 

無地に着陸できるのか〜?

(って、無地に着陸してるから波照間にいるんですけどね)

 

 

ではでは〜。

 

 

おす

 

 

 

夏休みスタート〜! でも、まさかの!!!

皆様、いかがお過ごしですか?

 

さて、ミンツの夏休みがスタートしました。

前日は、興奮してか、まさかのほぼ眠れない夜 笑

 

さて、新潟空港に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

天気は上々。

まづは福岡空港を目指します!

 

今回の目玉は、チャリンコを飛行機輪行すること。

 

ドキドキしながら、搭乗手続きで荷物を預けます。

かなりでかい輪行バックのため、重さを測るのに何度か測り直します。

 

ドキドキ

ドキドキ

 

25キロありましたが、無事クリアー!

 

ふぅ〜 汗

 

無地福岡空港に到着。

さて、ここからです。

ここからが最大の山場!

 

乗り換え時間は75分!

 

新潟〜福岡 はANA

福岡〜石垣島 は初のピーチ

 

違う航空会社でのトランジットは初めて!

 

さあ、間に合うのか〜?

 

福岡空港内を本気で急ぎます

(でかいキャリーバック と チャリンコケースの2つを持っての高速移動)

無事ピーチの搭乗手続きの場所に到着

 

なんとかなりそうな予感

さあ、計測です。

 

。。。。。。。。。。

 

。。。。。。。。。。

 

。。。。。。。。。。

 

スタッフのお兄さんが、無表情で僕に伝えます。

 

『重量オーバーで受け付けられません』

 

えええええええええええええええええ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!

 

『20キロ以内に減らしてくれたら受け付けられます。』

(割と無表情で)

 

マジか〜?

 

時間のない中、ケースを開けて、限界まで重量を減らします。

 

焦る

焦る

 

再度チャレンジ!

 

『23キロあります 受け付けられません』

 

ええええええええええええええ〜。

 

もう減らせません。

 

さあ、どうする?

どうする?

 

このチャリンコごとどこかに捨てて、人間だけ石垣に飛ぶか?

今日の石垣島を諦めて、他の作戦を練るか?

 

この2択しかありません。

 

焦ってる俺 & 冷静な奥さん

 

人間焦ると、判断ができなくなるんです。

 

時間が迫りまくります。

 

チャリを捨てる場所なんて、どこにもありません。

 

結果、、、、、、、、、。

 

諦めました  涙

 

ということで、まさかのスタートになりました。

 

人間 → 福岡で1泊

チャリンコ クロネコさんで 福岡→新潟

 

ということになりました。

あ〜、どんまい自分。

 

こうなったら、福岡で食いまくってやる〜 怒

(あっさりと気持ちを切り替える)

 

と言うことで、福岡で豪遊することにしました

 

ではでは〜。

 

 

 

ボス