読書の秋!

シルバーウイークは、お天気が良いですね!

 

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、『秋』といえば、皆さんは、何の秋ですか?

スポーツ、食、芸術、、、。等

いろいろありますが、読書も欠かせないですよね。

 

ということで、行ってまいりました〜!

 

ええ、読書に!      です 笑

 

どこに?  って。

 

もちろんここです!

 

はいっ!

 

海〜〜〜っ!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、2号でゆっくりと。

チェアーを持って!

 

もう暑い〜っ! って季節じゃなくなって、とっても快適です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こ〜んな穏やかな海が出迎えてくれました〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘリノックスのサンセットチェアー!

これが、座り心地良いんですよ〜。

 

今回のお目当ては、こちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

『見抜く力』 酒巻 久 著

 

カリスマ社長が教える組織を強くする原則

リーダー必読の教科書!

 

んん〜、ふむふむ。

こうゆう本を読んでいると、自分でもできそうな気がしてくる 笑

 

しかし、こうゆう本ばかり読んでいると、少し頭が、かしこまる。

だから、こうゆう本でブレイクタイム!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江國 香織 さんの

『いつか記憶からこぼれおちるとしても』

 

こうゆう、ふわ〜っとした恋愛モノが、ちょうど良いんですよね〜。

 

過ごしやすい季節なので、こんな本たちを読み、

眠くなったら、ウトウトとうたた寝して、、、。

 

あったかいコーヒーをすすりながら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こ〜んな雲と、ともに、まったり時間。

 

穏やかな休日です。

 

なんか、良いアイディアが浮かんできそうねすよね。

 

みなさまも、良い時間が過ごせますように。

 

ではでは〜。

 

 

ボス

夏の思いで2!

みなさま、シルバーウイーク、いかがお過ごしでしょうか?

 

夏の思い出、パート2!

 

それは、こちらです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイっ!

『冷麺!』

 

ネットフリックスで、最高の番組に出会ってしまったんです。

その名も『冷麺賛歌』

韓国が舞台のドキュメンタリーで、

それぞれの土地の平壌冷麺を巡る。というもの。

 

この地域だと、具がこれで、この地域だとダシがこれで、こんな味で、、、。等

歴史から、それぞれの冷麺を紐解いていく!

そんな番組です。

 

とっても勉強になり、

そして、。たまんなく冷麺が食べたくなる番組なのです。

 

なので、この夏、いつか食べたいな!!!

と思っていたんです。

 

村上市の韓国料理店で食してきました。

 

アップでもう一回!

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり美味しそうでしょ〜!

これ、牛から取る出汁で、ほとんど味はしない系なのです。

(韓国でも、それが定番らしい)

 

しかし、暑い夏に、超うす味のこのダシが、とっても美味しく感じちゃうんです!

 

スルスルと、体に入っていきました〜!

 

みなさまは、今期、冷麺食べましたか?

 

冷やし中華も良いけど、冷麺もオツですよー!

 

チャンスがあれば、是非に〜!

 

ではでは〜。

 

ボス

 

 

 

夏の思い出!

シルバーウイークが始まりましたね。

 

みなさま、いかがお過ごしですか?

 

さてさて、みなさまの夏はいかがでしたでしょうか?

 

コロナで、どこにも行けなかった方がほとんどではないでしょうか?

 

しかし、そんな中でも、夏の思い出があります。

 

 

それは、、、、、!

 

 

これです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え.   だ.   ま.   め!

 

です。

 

本当に美味しいですよねぇ〜。

いろんな品種があるけど、基本全部美味しいですよねぇ〜。

 

もちろんビールにぴったり!

いろんなビールがありますが、枝豆には、こちらはいかかでしょうか?

 

ジャンっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

サッポロ赤星瓶ビール!(シブいっ!)

 

こちらが美味しいんですよねぇ〜。

 

夏の夕刻のビール!

基本、どの銘柄も美味しいのですが、

それぞれビミョーに味が違うんですよねぇ〜。

 

最近は、選べるなら、サッポロ派になってきました。

(流石、50代 笑)

 

まだ暑さの残る夏の夕方、

枝豆と瓶ビールでスタートする自宅での宴

とても良いですねぇ〜。

 

もはや、これは、『とっても素敵な夏の思い出!』

ですね。

 

ではでは〜。

 

 

ボス

 

 

夏の終わり パート3!

もう9月も中盤に入りましたね。

 

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、夏が終わりそうですが、

 

夏の終わりに、、、。

 

また、行ってきました。

 

、、、、、、、、、。

 

ええ、海です 笑

 

今回は、笹川流れです。

 

途中まで車で行って海沿いをチャリで!

の楽々ズルコースです。

 

お天気も良く、あったかいので、9月ですが、迷わず短パンです!

 

今回のお目当ては、前回たべれなかった(まだ季節が早すぎてやってなかった)

塩ソフトを食べることです。

 

笹川流れに到着〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏を忘れないでぇ〜。

と訴えているかのような、キラキラな海ですねぇ〜。

 

今回は楽々ズルコースなので、

 

 

 

 

 

 

 

 

2号で、のんびりです!

 

イヤホンで山下達郎を聞き、快調に走り出し、気分上々です。

 

しかし、なかなか、お目当てのisosioさん(塩ソフトのお店)

に、たどり着けません。

 

かなり、向かい風強し!

 

途中看板を見つけ、そこから、まだ9キロもあることが判明!!!

 

ガーーーン!

 

そりゃないぜ〜。

 

完全に計算ミス!

 

すでに10キロ以上走ってるので、いくべきか戻るべきか?

。。。。。。。。。。。。。迷います。

 

答え

 

戻る! 笑

 

戻った駐車場から車でビューん!

 

 

 

そして、到着〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、念願の塩ソフトにありつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなロケーションで!

風が気持ち良いですネェ〜。

 

じゃんっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

これが塩ソフトです!

つぶつぶがついてるのわかりますか?

この茶色いつぶつぶが、塩なんです。

 

お味は、、、!?

 

かなりうまい〜!

天然の塩が甘さを倍増させますな〜。

やはり塩分を欲してるのか?

 

そして、贅沢にこちらも!

 

 

 

 

 

 

 

 

ズルしたとはいえ、十分に汗をかいた体に

スーっと染み渡っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笹川流れのこの景色も、今期ラストの見納めでしょうか。

 

また来年の夏まで、さようなら〜。

 

今年の夏は、お天気に恵まれて、いろいろ楽しませていただきました。

カイトにランニングにチャリンコに。

ギラギラの太陽の下で汗をかき、運動するのが好きなのです!

 

が、しかし、

本来は、秋がスポーツシーズン!

まだまだスポーツを楽しんでいきたいですね。

 

みなさまの秋は、どんな秋になりますでしょうか?

 

素敵な秋になると良いですね。

 

ではでは〜。

 

ボス

 

 

 

 

デモ機届きました〜!パート2

さてさて、前回のデモ機の続きです。

 

その2!

 

じゃんっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

4Dドレナージュ美容機

『WAVY mini  for Saron』

つまんで流すエステ級のハンドケアを再現したトルネードローラー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*フェィスモード      心地よい刺激でお肌を目覚めさせ、

より広い範囲の波長で多くの表情筋にアプローチ!

 

*マイクロカレントモード  微弱電流でお肌をトリートメント!

 

*モイスチャーパルスモード 電気の力で美容成分をお肌へ浸透させ

みずみずしい美肌に導きます!

 

使ってみた個人的感想

とにかく摘まれてる感がスゴイです。

ただコロコロするだけとは違う、中のセルライト等が流されてる感あり!

 

そして、ボス的には、マイクロカレントがスゴイと思います!

微弱電流ですが、美容液等をつけた状態で施術すると、かなり筋肉が反応します。

お腹につけるあのパットのようです。

医療でも使われておるようで、細胞にはらたきかけるにで、

傷の治りが早くなるそうです。

ビックリですよね!

 

これも、試してみたい方は、ミンツの置いてありますよ〜。

いつでも手に取りに来てください〜!

 

ボスも、スタッフも、共に試してみましたが、顔が、完全に上がります。

小顔効果は、かなり期待できまくりですよ!

 

興味のある方は、ぜひに〜!

 

ではでは〜。

 

 

ボス